【家庭菜園】肥料についての基礎知識まとめ

2021年9月24日

肥料を選んだり、野菜にあげようとするといろんな疑問が浮かんできます。

どの肥料を選んだ良いんだろう…
肥料をあげる量は?
肥料をあげる方法は?

肥料の使い方は人によって異なりますし、自然条件は畑によってバラバラですから、いつも正解はありません。

肥料だって、めちゃくちゃ種類がありますし、肥料のあげ方だって、畑全体に撒く方法とか、液肥で噴霧するとか、追肥するとか…いろいろあって迷っちゃいます。

だからこそ、自分で考えていろいろと試してみる楽しみが「肥料」にはあります。

農家のおじさん
農家のおじさん
野菜作りをするなら、肥料についての基礎知識は持っていた方が便利だよ。さわりだけでも良いからね~

そこで、肥料の成分、要素(栄養素)、肥料の種類、それぞれの効果についての記事をまとめました。

「肥料について」の参考にしてみてください(^^♪

目次

肥料の成分(要素、栄養素)について

窒素、リンサン、カリ、カルシウム、マグネシウム…肥料成分の種類とそれぞれの働きについての記事です。

液体肥料について

肥料といえば一般的には固形肥料(粉状のものやペレット状のもの)ですが、液体の肥料もあるんです。使い方を覚えればとても便利な液肥(液肥:液体肥料)についての説明です。

追肥について

野菜を植え付ける前に畑に撒く肥料のことを元肥え(もとごえ)といいます。

生育期間が短く、肥料要求の少ない野菜の場合は元肥えだけで最後まで育てきることが出来ますが、途中で肥料が足りなくなり、追加しなくちゃいけない場合もあります。ここでは肥料を追加(追肥)する方法とコツについて説明しています。

有機肥料の選び方

このサイトはできるだけ農薬も化学肥料も使わずに、オーガニックに近い栽培方法を紹介しています。

肥料についても(出来るだけ)化学肥料ではない、化学的な処理をしていない肥料を選んでもらいたくて、その方法について書いてみました。